スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々な展望スポット紹介のおはなし PT27 ~サンシャイン60編~

DSC02912_S.jpg
ここにきて展望デッキ紹介シリーズ。
第27弾の今回ご紹介するのは関東の建物、池袋といえばここ、サンシャイン60です。

DSC02913_S.jpg
展望デッキに繋がるエレベーターを利用して最上階まで登ります。
デッキはこのような感じになっていますよ。

DSC02915_S.jpg
DSC02917_S.jpg
まずは北方向を・・・


DSC02925_S.jpg
荒川です。

DSC02914_S.jpg
DSC02920_S.jpg
因みに各方角の一部にはガラスへ身を乗り出して見渡せる場所もございます。

DSC02926_S.jpg
こんな感じに・・・

DSC02929_S.jpg
そんな感じで西側の様子
こちらはタワーマンションがポツポツと点在している様子。

DSC02928_S.jpg
因みに眼下にはJR池袋駅が・・・

DSC02932_S.jpg
引き続き、南へ・・・

DSC02933_S.jpg
手前に見える建設中のブリリアタワー池袋(189m)の背後には新宿の高層ビル群が・・・!

DSC02934_S.jpg
流石に200mオーバーのスカイラインは高く感じますね。

DSC02941_S.jpg
NTTドコモ代々木ビル(240m)

DSC02942_S.jpg
続きまして、東方向。

DSC02945_S.jpg
こちら側は東京の大半の高層ビルを眺める事ができます。

DSC02947_S.jpg
勝どき方面

DSC02949_S.jpg
巨人の本拠地、東京ドームも見えます。

DSC02950_S.jpg
赤坂~六本木方面
撮影当時は天気が悪く、視界が良好ではなかったのが悔やまれますが、ココからだと視界が良い時は絶対に良い景色を眺められるのでまた条件の良い日に挑戦したいですね。


2014y12m11d_202023999.jpg
2014y12m11d_202036341.jpg

~サンシャイン60~
豊島区東池袋3-1-1

~最寄の駅~
JR線:池袋駅
有楽町線:東池袋駅
副都心線:東池袋四丁目駅

~入場料(通行料金)~
大人(高校生以上) 620円
こども(小・中学生) 460円
幼児(4才以上) 310円
シニア(65才以上) 500円

~開館時間帯~
10:00~21:30
スポンサーサイト

色々な展望スポット紹介のおはなし PT26 ~RWY14L編~

DSC01035_S.jpg
久々の展望スポットシリーズです。
今回ご紹介する展望デッキは伊丹空港のRWY14Lからの眺め。
展望といった施設ではなく、只の一般道ですが、ここは穴場スポット(?)のような場所のようで殆ど誰も居ません。

DSC01036_S.jpg
手前には滑走路の誘導灯が灯り、背景には梅田のビル郡が目立ちます。

DSC01038_S.jpg
梅田方面へ滑走路が延びているため、伊丹空港からの市内の眺めは絶景です。
この梅田のビルが壁になっている場所からでもしっかりと天王寺のハルカスは確認できます。 恐るべき300mの存在感。
・・・ただ、それが仇となって市内の高層ビルには航空法により高さ規制が制限されています^^;

DSC01039_S.jpg
撮影時間帯は21時を過ぎていたので飛行機の運行は終了、エプロンにSTAY便が翌日の初便へ向けて待機しています。

DSC01040_S.jpg
赤青

DSC01041_S.jpg
誘導灯の定期点検も見れます。

DSC01042_S.jpg
倉庫入り

DSC01043_S.jpg
光の祭典

DSC01044_S.jpg
最後は私の車と・・・
とはいっても、街灯が無い所なので夜は本当に真っ暗です・・・


2013y10m23d_214404147.jpg
2013y10m23d_214431641.jpg


~RWY14L~
文字通り、RWY14L(A滑走路北側)の道路。

~最寄の駅~
JR線:北伊丹

~入場料(通行料金)~
ございません。

~開館時間帯~
飛行機が飛ぶ間は7時~21時まで。それ以外も見れますが、飛行機の飛ぶところを撮影する事は出来ません。


穴場スポット、是非あなたもお立ち寄りを・・・

色々な展望スポット紹介のおはなし PT25 ~東六甲展望台編~

DSC09509_R.jpg
あまり紹介出来なかった展望デッキシリーズ。
今回ご紹介する展望デッキはタイトルの通り「東六甲展望台」。
DSC09508_R.jpg


DSC09510_R.jpg
大阪空港方面

DSC09511_R.jpg
どこにあるのか判らなかったので延長線上に見えた阪神競馬場でも・・・

DSC09512_R.jpg
大阪の高層ビル群

DSC09513_R.jpg
ズームで各エリア毎に絞って見てみましょう。
まずは高層ビルの集積地、梅田。
スカイビルと先日オープンしたGFOが目立ちます。 奥にはOAPとOBPの高層ビル群が見えております。

DSC09514_R.jpg
少し視線を南にずらしてみました。
中央に中之島フェスティバルタワーが目立っています。

DSC09515_R.jpg
更に南へ・・・
中之島西部とその奥に本町の高層ビルが見えています。

DSC09516_R.jpg
更に更に南へ・・・
ここから見る心斎橋方面は高層ビルも少なく寂しい感じがします。

DSC09517_R.jpg
また更に南へ・・・
難波の高層ビル群の奥にようやく阿倍野ハルカスがお目見えしました。
また、左奥に久宝寺のメガシティタワーズが確認できます。

DSC09518_R.jpg
弁天町(右手前)と絡めて・・・

DSC09523_R.jpg
やはり300mの存在感は只ならぬ異色を放っています。

DSC09519_R.jpg
まだまだ南へずらして行きます。
こちらはUSJが確認できます。
また、私のよく行っていたと同時に過去の展望デッキシリーズで登場した中島PAもこうやって改めて見ますと海上に建てられている事を実感。
海風をモロに受けるので真冬の夜の撮影に不向きなワケを痛感します^^;

DSC09520_R.jpg
天保山方面
奥には港大橋が見え、また微かにですが海遊館も確認できます。
更に奥に視線を向けると富田林のPLの塔がクッキリと確認できます。
それほどにこの日は空気が澄んでいたんです。

DSC09522_R.jpg
また、南港の大阪府庁も確認する事ができました。

DSC09534_R.jpg
視点を北へ戻します。
撮影当時は千里中央を撮ったつもりでしたが家に帰って編集してみると・・・
違う事に気づきました^^;
恐らく高槻や樟葉に向いていると思います。 飛行機とのマッチが良い感じ♪


DSC09524_R.jpg
しかし、ここから確認できるものはこんな程度ではありません。

DSC09525_R.jpg
普段グーグルの航空写真でしか確認できないような海上の建設途中(?)の人工島(?)や・・・

DSC09527_R.jpg
DSC09526_R.jpg
泉南のりんくうゲートタワーまでクッキリ。
この日のように空気の綺麗な日は大阪湾どころか対岸の山まで見渡す事が可能です。
これぞ絶景というものです。


DSC09528_R.jpg
・・・ということは、勿論関空島も見えるわけでございます。


DSC09529_R.jpg
またこちらは神戸方面。

DSC09530_R.jpg
・・・といっても手前の山々で死角になって見えるのは六アイだけですが^^;

DSC09531_R.jpg
雨上がりは霧で何も見えません^^;(体験済み)


DSC09533_R.jpg
標高645mは単純に考えれば東京スカイツリーを11m高くした位置から見ている感じです。
また高度もあるので今の時期でも展望台に行く際は長袖が必須です。(体験済み)


2013y05m17d_225141756.jpg
2013y05m17d_225223179.jpg


~東六甲展望台~
芦有ドライブウェイ(有料)にございます

~最寄の駅~
阪急バス(阪神芦屋川発~山口営業所前行き):展望台

~入場料(通行料金)~
普通車:400円
二輪車:200円(土日祝は終日通行不可)
阪急バス:450円(阪神芦屋川発)

~開館時間帯~
基本的に年中無休ですが、展望台に設けられているカフェは以下の通り。
平日:11:30~19:30
土日祝:11:00~22:00
定休日は水曜日(祝日の場合は営業)
但し、悪天候時には休業する場合がございます。


私もオススメの場所ですおでこの記事をご覧になって行きたいなと思っていただければ嬉しく思います。^^

色々な展望スポット紹介のおはなし PT24 ~神戸ポートタワー編~

DSC01116_R.jpg
新ブログ初の展望デッキ紹介!
前ブログから引き続きまして24回目にあたる今回は神戸にあります、『ポートタワー』をご紹介しましょう。

DSC01117_R.jpg
では早速入りましょう・・・

DSC01118_R.jpg
DSC01119_R.jpg
当然ですが、中は円柱型になっています。
券売機でチケットを買い、2階のエレベーター乗り場からチケットを渡していざ展望台へ・・・

DSC01120_R.jpg
そして上がった場所は展望4階。
展望フロアは1階~5階までありまして、勿論ブログの為に皆さんにご紹介するなら・・・

DSC01121_R.jpg
最上階まで登らないといけませんね^^

DSC01126_R.jpg
DSC01127_R.jpg
まずはサウス。南方面をご紹介。

DSC01128_R.jpg
手前に神戸オリエンタルホテルが見えます。
よく見るとオリエンタルホテルの屋根に碇が描かれているのですね。

DSC01129_R.jpg
クルーズ船・・・でしょうか?

DSC01130_R.jpg
DSC01131_R.jpg
この日は空気が良かったので泉佐野のゲートタワーをも確認する事が可能でした。

DSC01132_R.jpg
もちろん、神戸空港越しの関西国際空港も管制塔で見つけることが出来ました。

DSC01133_R.jpg
さて、お次はイースト。東方面をご紹介

DSC01134_R.jpg
正面に見えます高層ビルはホテルオークラ。

DSC01135_R.jpg
阪神高速を箱庭風に・・・

DSC01138_R.jpg
更に奥へ目を伸ばしてやりますと、六アイ越しに・・・

DSC01141_R.jpg
大阪のビル郡も確認出来ました。

DSC01142_R.jpg
勿論、大阪府咲洲庁舎も・・・

DSC01143_R.jpg
そして神戸から阿倍野ハルカスも拝められました。
流石300m。 どんなに遠い場所から見ても目立ちます。

DSC01136_R.jpg
DSC01137_R.jpg
HDR作画

DSC01144_R.jpg
ノース。北方面をご紹介

DSC01145_R.jpg
こちらは神戸市内方面を見る事が出来ます。

DSC01146_R.jpg
一番右奥に建設中のビルがありますが、190mで神戸で一番高いタワーマンションになる予定の高層ビルです。
こうして見ると神戸も高層ビル群として形を形成してきましたね。

DSC01147_R.jpg
近くのビルを最大ズームで見てみよう。

DSC01148_R.jpg
こちらの山の中腹にあるのは神戸異人館です。

DSC01149_R.jpg
さいごにウエスト。 西をご紹介

DSC01150_R.jpg
こちらはハーバーランド。 神戸駅方面です。

DSC01151_R.jpg
足元を見下ろすとクルーズ船乗り場が・・・

DSC01152_R.jpg
谷間。

DSC01153_R.jpg
展望1階に下りると、喫茶店が開いています。
しかしこの喫茶店、少し特徴的で・・・
画像を見ていただければ判りますが、客席が自動で回るタイプの独特な形状なので座って全方位を見渡しながらお茶を楽しむ事ができます。


2012y09m23d_232513772.jpg
2012y09m23d_232537837.jpg


~神戸ポートタワー~
中央区波止場町にございます

~最寄の駅~
JR線:神戸駅・
地下鉄線:みなと元町駅・ハーバーランド駅
神戸高速線:花隈駅・西元町駅

~入場料~
大人(高校生以上):600円
小人(小・中学生):300円

~開館時間帯~
3月~11月:9:00~21:00(最終入場 20:30)
12月~2月(冬期):9:00~19:00(最終入場 18:30)
年中無休


神戸の観光と言えばど定番の神戸ポートタワー。
是非皆さんも神戸へ足を運んだ際に・・・
プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。