スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の七岸で一枚!のおはなし

こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回は久々に市内を運転。 友人とIKEAに行くのに七岸で集合・・・とのことで、斜度6.9%を誇る大阪のベタ踏み坂こと「なみはや大橋」を渡っている最中に何枚かパシャリ。

DSC02729_S.jpg
まだまだ坂道。
IKEA側から登ったので都心は右手に見えるはずです。

DSC02730_S.jpg
ベタ踏み坂とはいえ、タコメーターの針を見ていただければお解りの通り、この車じゃアクセルは乗せるだけで十分なのが現状・・^^;

DSC02732_S.jpg
頂上かな?見えてきました。
弁天町のORC200が目立ちます。
ORC200のORCの略は何の略? と、ふと疑問に思ったので調べて見た結果、Osaka Resort City の略だったんですね。
OBP(Osaka Business Park)・OAP(Osaka Amenity Parc)・・・・・・ATC 旧WTC・OSC・GFOなど、大阪には三文字イニシャルで略される施設が多く感じられます。

DSC02734_S.jpg
DSC02735_S.jpg
正面は神戸方面・・・とはいっても、それほど空気が綺麗ではありません^^;

DSC02736_S.jpg
DSC02737_S.jpg
港湾地区なので橋を下るとそこは倉庫街・・・

DSC02741_S.jpg
DSC02742_S.jpg
七岸でパシャパシャと写真を取りながら待っていると・・・

DSC02738_S.jpg
現れました、アルファード!
後ろのシートを座りましたがまぁ楽チンだこと・・・ワンボックスっていいなぁ^^

DSC02739_S.jpg
この空白の期間中に私の車もちょちょいと変わりました。
まずはフロント・・・ 飛び石が酷く蜂の巣にされていたので再塗装しました。

DSC02740_S.jpg
リアはディフューザーをちょこっと・・・
マジョーラカラーのカーボンの水圧転写シートの上からステッカーボムをちょちょいと下品に仕上げて見違えました。
スポンサーサイト

峠を攻めてみました

58.jpg
59.jpg
80.jpg
81.jpg
82.jpg
76.jpg
フォルツァ4のゲームプレイ映像シリーズ
落書き張り紙(厳)・・・??^^;

今回は日本の峠道をモチーフにした架空の道路『富士見街道』をM3GT2で走ってみました。
今までトラクションコントロール・スタビリティコントロールをOFFにしてハンドリングはシミュレーションモード、ABS・シフトアシストはONにしてプレイしていました。

・・・が今回からシフトアシストはOFF(クラッチ操作有り)でプレイ。
最初は鳴れないクラッチ操作でしたがワールドツアーを何度もこなして行くにつれて徐々に慣れてきました。
そんな鳴れて来た頃に録画。
当たり前ですがやはりMT操作、ドリフトが楽しい。

勿論、GTカーとはいえ車内視点も拘っています。
61.jpg
60.jpg
62.jpg
63.jpg
64.jpg


・・・そんな上手でもないただ自己満足な走りが10分程度続きますが、興味のある方は再生してください。

リプレイ視点


車内視点


そんな今回のM3GT2もネタ車に仕立て上げました。
やたらとピンクなボディにニコニコ動画と豆腐メンタルからの川越シェフ。
ちゃっかりおばさんが親切で修復したキリストのフラスコ画が目立ち・・・しこしこ隊(ホラ)・・・?

こちらのしこしこ隊、ニコ生配信者『ホラフキン』氏がGTA5(グランドセフトオート5)のオンラインセッション内でリスナーを集めてキャラクターモーション(オ○ニー)を駆使し、ボイスチャットを使用しているプレイヤーに囲って笑わせるドッキリ企画の事を言います。
リスナーが作った公式サイトもあるので興味のある方はこちらもどうぞ。↓

4545隊公式ウェブサイト

3f_S.jpg
最後の写真はビッグショットモードで撮影したドットの細かい写真(3840×2160)で終わります。

万博で集まりのおはなし(後編)

DSC02297_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
後編になります。

DSC02296_S.jpg
1M(風)が1M(本物)に出会った感動の瞬間。
よーく見ると、フェンダーの張り出し具合は勿論牽引フックカバーの形が違います。
これは135iのフロントバンパーの部品の流用だからです。

DSC02298_S.jpg
勿論、おめめもLCIのキリッとしたおめめに・・・
ヘッドライトウォッシャーもついています。

DSC02299_S.jpg
色々近くで実物を見たいですからね。

DSC02300_S.jpg
お し り

DSC02307_S.jpg
実はリアの縦スリットのダクトはダミーだった事に驚かされました^^;

DSC02306_S.jpg
サイドミラーはM3からの使い回し。

DSC02301_S.jpg
本物と偽者比較
それでもよく再現されています。
再現されていると実感したのはこの縦スリットのお陰で燃費が3kmも伸びたところ。
これは大きいですよ。

DSC02302_S.jpg
DSC02303_S.jpg
全部並んで・・・

DSC02304_S.jpg
8割E82です。
あまりE82が走っているのを見ないこの頃、こんな光景は滅多に見られるものではありません。

DSC02305_S.jpg
万博の写真はこれにて終了です。

万博で集まりのおはなし(前編)

DSC02286_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回は万博に1シリーズが集合しました。

DSC02287_S.jpg
殆どが135i。
・・・しかし今回はBMWジャパンでは最低地上高の問題で正式に日本に導入していない1Mがお見えになっていました。

DSC02288_S.jpg
本物の1M・・・
初めて生で拝みました。

DSC02289_S.jpg
DSC02290_S.jpg
F20も・・・

DSC02291_S.jpg
新型6シリーズグランクーペも・・・

DSC02293_S.jpg
ルマンブルーの135iも・・・

DSC02295_S.jpg
懐かしのE90も・・・

DSC02294_S.jpg
そして本命、バレンシアオレンジの1Mもお目見え。
この1台に至っては右ハンドルのイギリス仕様で世界でたった200台しか存在しないという代物。

DSC02292_S.jpg
盛り上がってきた所で一旦区切りたいと思います。
後編をお楽しみに・・・


大阪オートメッセ2014特集 PAGE9last

DSC02235_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
今回大阪オートメッセ特集ラストを迎えました。
ダラダラと続いた今年のオートメッセ特集ですが、ラストスパートをかけていきたいと思います。


DSC02236_S.jpg
ザ・VIPカーチューニングメーカーとして私の中で1位に君臨するDADブース。
ド派手ですが・・・洗車できないと思います^^;

DSC02237_S.jpg
ラインストーンづくし。

DSC02239_S.jpg
エキゾーストにまで!
はたして高熱に耐えうるのか?


DSC02240_S.jpg
DSC02241_S.jpg
・・・と言う感じでブースを離れます。
ミズノクリスタ(右147m)と、お馴染み大阪府庁咲洲庁舎(左256m)


DSC02242_S.jpg
帰りは七岸に寄って七岸レギュラー組と合流

DSC02243_S.jpg
手前の135i・・・乗り換え動機は私の車を見たからだとか・・・^^;


さてさて、9回に渡ってお届けしました大阪オートメッセ2014特集はこれにて終了いたします。
ご覧頂きありがとうございました。
プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。