トワイライトファンタジー2013特集(下)

DSC01642_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
トワイライトファンタジー後編です。

DSC01644_S.jpg
去年も同じ場所から撮影しました。サウスゲートビル側からの眺めが個人的にお気に入り。

DSC01647_S.jpg
イベントは来年の1月19日まで続きます。
・・・もうその頃はイルミネーションという気分ではなくなっているやも知れませんが^^;

DSC01648_S.jpg
グランフロント側へ行ってみると、何やら広場で工事を・・・

DSC01650_S.jpg
そんな工事を尻目に撮影。

DSC01651_S.jpg
大階段の先は・・・

DSC01652_S.jpg
街への入り口

DSC01654_S.jpg
・・・そういえば計画段階の時期ではここに噴水がありましたね。

DSC01655_S.jpg
ノースゲートとグランフロント

DSC01656_S.jpg
そしてもう一度時の広場・・・

DSC01657_S.jpg
計画変更を余儀なくされましたが、完成形。

DSC01663_S.jpg
DSC01664_S.jpg
その後友人と合流し、グランフロントのレストランフロアに向かい入ったお店。
スペイン料理のLa BODEGA。


DSC01666_S.jpg
DSC01667_S.jpg
適当なものをちらほらと注文。
パエリアは定番中の定番。海産物が好きな人にはオススメかもしれません。


これで特集は終わりにしたいと思います。
ご覧頂きありがとう御座いました。^^
スポンサーサイト

トワイライトファンタジー2013特集(上)

DSC01619_S.jpg
DSC01620_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
なんば光旅を見終わり、難波の夜景をバックに御堂筋線へ向かいます。

DSC01621_S.jpg
DSC01622_S.jpg
それでは向かいましょう。


DSC01625_S.jpg
トワイライトファンタジー ~光り輝く天空の城~

DSC01623_S.jpg
今年のトワイライトファンタジーのイルミネーションは大阪駅全体ではなく時空の広場に集中しており、量より質のイルミネーションに変わりました。

DSC01628_S.jpg
見えてきました。

DSC01632_S.jpg
時空の広場
今回はフロアにも光が散りばめられています。

DSC01635_S.jpg
大阪駅のドーム屋根を利用したイルミネーションは去年から気に入っていました。

DSC01636_S.jpg
DSC01637_S.jpg
スノーマンもこの広場に集約されていました。

DSC01638_S.jpg
去年の温かみのある色に続き、今年は真っ白。

DSC01640_S.jpg
DSC01641_S.jpg
今回はここまでです。
後編はまた今度。^^

なんば光旅のおはなし(下)

DSC01602_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回はなんば光旅特集の下ということで、後編です。

DSC01603_S.jpg
パークスに登りました。
・・・・実はこの日、ここに登るのが初めてだったので右も左もわからないまま夜の寒さに凍えながらの撮影でした。

DSC01604_S.jpg
ミラーボールとPS3

DSC01605_S.jpg
青の彩り。

DSC01607_S.jpg
パークスタワーから見える景色はこんな感じ。

DSC01608_S.jpg
DSC01609_S.jpg
光の道。


DSC01610_S.jpg
パークスキャニオン

DSC01611_S.jpg
雨上がり

DSC01612_S.jpg
なんば光旅の巨大クリスマスツリー。

DSC01613_S.jpg
見る毎に色が変わるので人が大勢写真を撮影しています。

DSC01614_S.jpg
DSC01616_S.jpg
鏡に映る幻影。


DSC01617_S.jpg
DSC01618_S.jpg
最後はナンバパークス入り口付近のオーロラで終わります。


次回の特集は大阪駅のトワイライトファンタジーです。
お楽しみに。^^

なんば光旅のおはなし(上)

DSC01583_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回はイルミネーションを見に行くお話ということでして、なんばパークスへと足を運びました。

DSC01585_S.jpg
まずは南海難波駅を始点に・・・
まだ日没まで時間が掛かるので難波駅を適当に撮影し、日本橋で時間を潰していく事に・・・

DSC01586_S.jpg
あちらに見えている黒のビルがパークスタワー(高さ150m)
竣工はPS3が発売される遥か以前ですがPS3の形に非常に似ているので私個人的にPS3と呼んでいます^^;

DSC01591_S.jpg
パークス越しのハルカス

DSC01593_S.jpg
御堂筋

DSC01594_S.jpg
DSC01595_S.jpg
大階段前の巨大吹き抜け。

DSC01596_S.jpg
難波といえばこの景色です。

DSC01597_S.jpg
すっかりクリスマスムード


DSC01598_S.jpg
・・・そうこうしているうちに日も暮れ、そして雨も降り・・・偶然にも夜景を撮影するには絶好のロケーションが整いました。

DSC01599_S.jpg
スイスホテル南海大阪(南海サウスタワービル)は高さ147mの高層ビルです。
今では全く思いませんが、これを見た当初、東京都庁の突起部分を根元から切り落としたイメージがありました。

DSC01600_S.jpg
さて、本日は一旦ここでお別れです。
次回は光の旅へ導きましょう・・・


最近のマイブームなゲームのおはなし

こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回とある生主さんの放送でプレイしていた印象に残るゲーム「postal2」をご紹介しましょう。

このポスタルというゲーム、2003年発売のFPS視点のPCゲームで決して新しくないゲームですが、前回のアウトラスト同様国内ではあまり認知されていない(?)作品です。
ポスタルという単語は米語スラングで、発狂して人々を殺すといった具合の意味合いになってきます。
これは1986年8月20日に発生した米国のオクラホマ州・エドモンドの郵便局内での職員による銃乱射事件に由来。

プレイヤーは、主人公であるポスタル・デュード(元殺人鬼)となって妻から与えられる”おつかい”をこなし、月曜日~金曜日までを過ごすのがこのゲームの目的。
おつかいといってもGTAのような「~を殺せ!」「~を爆破しろ」などの過激なものではなく、「牛乳を買え」「小切手を払い戻せ」等のいたって平和なものである。
しかし、おつかいを済まそうとする過程でトラブルに巻き込まれ、殺人をせざるを得なくなることも多々ある。



POSTAL2の魅力はおつかいだけではない。
プレイヤーは、おつかいを済ます過程で何の罪もない一般市民を無差別に攻撃することができる。
攻撃してもこれといったペナルティーはなく、倒した市民がお金を落とすこともあるので、むしろ殺したほうが賢明といえる。
ただし、やりすぎると警察がやってくる。
警察は武器を所持しているので、殺しをする場合は、警官の目を気にする必要がある。

また、殺すと一口にいってもPOSTAL2には様々な武器が用意されており、色々なバリエーションがある。
ゲームのプレイ中によく喋る映画のような汚い台詞のオンパレード、懺悔を「ざんげ」と書き、デイブおじさんに誕生日プレゼントを渡しにいくといったおつかいという可愛げのある言動のギャップ、そしてアーノルド坊やで有名なゲイリー・コールマンの登場やパパの墓に小便などのフリーダムなバカゲーです。

・・・などなどに導かれ、体験版が無料で配信されているので私も遊んでみました。
FPSというものは初めてなのですが、これが意外と面白いものですね。
製品版、買ってみようかな・・・^^;



最近のマイブームであるホラーゲームのおはなし

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
今回はいつもより趣向がかなり離れた話題をしようかと思います。
このブログではあまりゲームの話はしませんねぇ・・・
そんな私、9月頃にとある生主さんの放送でホラーゲームをプレイしているのを見て以来そのホラーゲームに嵌まってしまいました。
E3で発表され、今後PS4で発売が確定されている(日本では未定)FPSホラーゲーム、『アウトラスト』です。
現在、PC版が既に先行リリースされていまして、知る人ぞ知るFPSホラーゲームと言ったゲームなのですが・・・・・。

これがこれが大変怖いゲームなんですよ・・・・。

あらすじはざっと言うと、マーコフという会社が慈善事業で精神病院を建ててそれで金儲けしてるという黒い噂を聞きつけた主人公は、少し世間に公表するための証拠が欲しいので忍び込むが、患者の間でワールライダーという宗教じみた団体が存在していた事に気づかされた・・・・。
取材を進めていく事で真相を確かめる事ができるのだが・・・。

ゲームシステムはいたってシンプル。主人公は襲い掛かる精神患者から逃げるだけ。
攻撃はできません。 そして、真っ暗闇を通り抜ける為に片手にはナイトビジョン機能を備えたカメラを持っています。
ナイトビジョンを使うとバッテリーの減りが異常なほど早くなる為気を使わなければいけません。
カメラを構えて撮影しながら進めていく様は映画「ブレアウィッチプロジェクト」を彷彿とさせます。

・・・そんな事より百聞は一見に如かず。一度冒頭を見てみましょうか。
※因みにこのゲーム、恐らく日本では発売出来ないであろうくらい相当グラフィックが”リアル”で”グロテスク”なゲームなので再生は自己責任でお願いします。



BGMは控えめ、一人称視点でのゲーム操作なので背後に気を使わなければ行けないというリアルと然程変わらない緊張感、そして走っている最中や患者に見つかって追いかけられている最中に出す荒くなった息遣いなどが緊張感を高めている素晴らしいゲームだと思います。
個人的にはバイオやクロックタワーなどの有名ホラーゲームのいい所だけを集めてFPSにしたイメージがあります。




個人的に一番怖いと思えるパートが上記の動画に入っています。
※強制グワシ状態・・・(指ちょんぱ)シーンあり。
アウトラスト・・・まだ日本では発売していませんがストリームではPC版が配信されているのでホラーゲーム好きはいかがでしょうか?



せっかくなのでとある生主さんのコミュニティーを宣伝しておきましょうか。

知ってて得するイルミネーションマップのおはなし 2013年ver

こんばんは、こんにちは、おはようございます。
2012年も残り2ヶ月を切りました。
今年も夜がメインの季節に入りました。
もうこのブログ内では今年一年のラストスパートを締めくくるイベントであるクリスマスイルミネーションマップですが、今年も一足先にクリスマスイルミネーションスポットをピックアップしますね。
皆さんもお時間がありましたら楽しまれて来ては如何でしょうか?

尚、以下で紹介するイルミネーションスポットの情報はなるだけ公式HPなどを参考に記載していますが、日にちなどが誤っている場合も御座いますゆえ詳しくはご自身でお調べ頂きますようお願いいたします。
間違っていた、イベントが終わっていた等のクレームは受け付けませんのでご了承願います。

☆大阪エリア
ドイツクリスマスマーケット大阪2013
場所:新梅田シティ・ワンダースクエア  期間:11月15日(金)~12月25日(水)

Diamor Bright Christmas
場所:ディアモール大阪  期間:11月8日(金)~12月25日(水)

大阪・光の饗宴2013(大阪光のルネサンス)場所:中之島一帯  期間:12月15日(日)~12月25日(水)
※場所によっては開催日時が異なるのでご注意下さい

御堂筋イルミネーション2013
場所:淀屋橋交差点(土佐堀通)~新橋交差点(長堀通)約1.9km  期間:2013年12月1日(日)~ 2014年1月19日(日)

トワイライトファンタジー ~光り輝く天空の城~場所:大阪ステーションシティ一帯  期間:2013年11月06日(水)~2014年01月19日(日)

なんば光旅
場所:なんばパークス一帯  期間:2013年11月15日(金)~2014年2月16日(日)
※場所によっては開催日時が異なるのでご注意下さい

2013イルミネーションゲート in Hoop
場所:Hoop 1階オープンエアプラザ  期間:2013年11月1日(金)~2014年1月31日(金)

ちきゅうたいかんイルミネーション!(海遊館ウィンターパラダイス)
場所:天保山ハーバービレッジ イベント広場  期間:2013年11月22日(金)~2014年3月2日(日)
※2014年1月8日・9日、2月12日・13日は休館日のため点灯しません。

スノーマンフェスティバル2013
場所:梅田一帯  期間:11月23日(土)~12月25日(水)

ATC Heartful Xmas~シアワセのトナカイが集う場所~
場所:ATCオズパーク「海辺のステージ」ほか  期間:11月2日(土)~12月25日(水)

1000000人のキャンドルナイト @OSAKA CITY 2013 winter
⇒西梅田ナイト:12月4日(水)
⇒茶屋町ナイト:12月11日(水)

あべの・天王寺イルミナージュ
場所:天王寺公園  期間:2013年11月1日(金)~2014年1月31日(金)

大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーション
場所:大坂城西の丸庭園(一般1600円 子供950円)  期間:2013年12月14日(土)~2014年2月16日(日)

中之島ウエスト 冬ものがたり2013
場所:中之島西部一帯  期間:12月16日(月)~12月25日(水)

中之島三井ビル・ウィンドウアート
場所:中之島三井ビル  期間:12/24(火)
※1日限りです。


☆神戸エリア
神戸ルミナリエ
場所:旧外国人居留地及び東遊園地  期間:12月5日(木)~12月16日(月)

umie ウインターイルミネーション
場所:神戸ハーバーランド・umie  期間:11月9日(土)~12月25日(水)

神戸イルミナージュ 2013
場所:神戸フルーツ・フラワーパーク  期間:2013年11月1日(金)~2014年2月2日(金)

クリスマスフラワーショー2013 ~聖地のクリスマス~
場所:姫路市 兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」  期間:2013年11月16日(土)~2014年1月19日(日)


☆京都エリア
京都花灯路
⇒嵐山:2013年12月14日(土)~12月23日(月)
⇒東山:2014年3月14日(金)~3月23日(日)

北山ウェディングストリート クリスマスイルミネーション
場所:北山ウェディングストリート  期間:11月22日(金)~12月25日(水)

Star Light Christmas 2013
場所:新風館  期間:11月9日(土)~12月25日(水)

冬ほたる2013
場所:琴滝公園  期間:12月13日(金)~12月24日(火)

クリスマスイルミネーション2013
場所:京都駅ビル一帯  期間:11月16日(土)~12月25日(水)


上記は去年に引き続き同様のイベント情報を更新しただけですが、中には初めて紹介するイベントが増えているかもしれませんよ?
今年も良いイルミネーションを見てきてくださいね。^^

上本町でのおはなし

DSC01186_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
玉造駅から三光神社を散策し、てくてくと歩いていくといつの間にやら上本町へとやってきました。
この日歩いた距離は阿波座駅から天満橋へ行って、地下鉄に乗り玉造から上本町へ・・・・
久々にこんな長距離を歩いたような気がします^^; 足が痛い・・・


DSC01187_S.jpg
千日前通り

DSC01190_S.jpg
そしてこちら、近鉄上本町駅の横に2010年に開業した上本町YUFURAが建っています。

DSC01193_S.jpg
難波にあった歌舞伎座がここに移動したと言う話も一般的には広く知られています。

DSC01198_S.jpg
高低差のある地形はまだまだ続いています。


DSC01194_S.jpg
DSC01195_S.jpg
ここで嬉しくて仕方なくあひるちゃんを出して撮影。

DSC01197_S.jpg
現在は部屋に飾られています。^^

真田山のおはなし 下

DSC01177_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回は真田山をお散歩・・・ということで、当てもなくとりあえず歩き続けました。
大阪市中心部では珍しい坂を上ります。 この坂が所謂「上町台地」という高台です。

DSC01178_S.jpg
ここは心眼寺坂。
通りには多くの寺院や学校が並んでいます。

DSC01179_S.jpg
そして此方が心眼寺。

DSC01180_S.jpg
ここに真田丸跡が残る事になったのは冬の陣での事・・・

DSC01181_S.jpg
門には六問銭

DSC01182_S.jpg
門を潜って左に進むと小さなお堂が・・・
折角なのでお参りしていく事に。

DSC01183_S.jpg
鬼瓦と聖母マリア様
和と洋のギャップを見ることの出来る、奥の学校はミッションスクールの明星高等学校。

DSC01184_S.jpg
この辺りは比較的学校も多いので閑散としています。

DSC01185_S.jpg
何も考えていませんでしたが、この辺りは天王寺区内なんですね。^^;

真田山のおはなし 上

DSC01164_S.jpg
DSC01165_S.jpg
水都大阪の帰り、天満駅では谷町線30系列車の引退ギャラリーを余所目に・・・


DSC01166_S.jpg
真田山、三光神社へやってきました。
玉造駅を下りて直ぐの場所にあります。

DSC01169_S.jpg
DSC01172_S.jpg
大坂の陣で出陣し、西尾宗次に討ち取られた事でも有名な赤い人ですね。


DSC01170_S.jpg
実はココに来たのはとある心霊放送主がここで夜中に放送中、この場所を歩いているととある音が聞こえたからです。
その音があまりに曖昧で、地元なら検証に行けない距離じゃないと言う事もあって行動に移します。

DSC01171_S.jpg
その音は、鉄の扉が「ガンッ」と閉まる音。
しかし、その音のタイミングが砂利の音と重なってただ砂利を蹴ったような音にも聞こえるのですが、コメントの皆さんは皆鉄格子の音と筋を通すのに対し、放送主は砂利の音だとばかり・・・。
因みに私自身も砂利の音だと思っているので、ココの先にある洞穴の扉から聞こえたのかと思い検証・・・。

DSC01173_S.jpg
DSC01176_S.jpg
此方が問題の鉄の扉。
幸村が大坂の陣で大坂城からココまでの抜け穴を掘ったとされる穴です。
扉はガチャガチャと揺らす事も出来ないくらいにガッチリ閉まっており、コンコンと叩くくらいしか音のでるような事はありません。
・・・やはり砂利なんじゃないですか?

DSC01174_S.jpg
洞穴は今は埋まってしまっており、跡地として残っています。

因みにココの神社の敷地内には旧日本陸軍墓地がずらりと並んでいます。
その数は神社の境内よりも広いです。 また、そのお墓には実際に納骨されている事はなく、また整備もされていない為、あるお墓はポッキリと折れ、またあるお墓は手彫りの字で没日などが書かれ・・・・またある場所は全体的に雑草で荒れ果てているその様を見ると、もう少し大切に出来ないものなのかとやるせない気持ちに・・・

その場所の写真は撮影していません。
自分の目で確かめてください^^;

水都大阪フェス2013特集 FNL

DSC01144_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回は水都大阪フェス特集最後の記事であり、中之島東会場での様子をご紹介致しましょう。

DSC01145_S.jpg
年々規模の大きくなっていく公会堂付近。

DSC01146_S.jpg
DSC01147_S.jpg
中之島公園。
青い空、緑の柴、小鳥の囀り。
まさに理想郷?


DSC01150_S.jpg
DSC01151_S.jpg
薔薇の咲き時


DSC01153_S.jpg
イベント期間中の中之島公園。
奥に見える大林ビル(左)は大阪で初めて建設された高層ビルとしても有名で、高さは120mになります。
また、右手には今後竣工を控える高層マンションのパークタワー北浜(142m)が建設中です。

DSC01157_S.jpg
芝生の養成も進み、完全体として生まれ変わりました。

DSC01156_S.jpg
見守り。

DSC01158_S.jpg
良い感じじゃないでしょうか?

DSC01159_S.jpg
今年の大阪カンヴァスプロジェクト
その名も「サン・チャイルド」

DSC01160_S.jpg
何処となく初代水都大阪2009で登場した「トらやん」を想像させますが、作者はトらやんでお馴染みのヤノベケンジ氏ですので似ていて当然です。

DSC01161_S.jpg
震災復興を願って造られたサン・チャイルド。
普段は南茨城駅前に設置されているそうです。

DSC01162_S.jpg
理想の剣先公園。
水都大阪2009の頃のイメージ図が現実になった感じです。
・・・そういえば当時はここの芝生部分に満遍なく紙風車が飾られてたなぁ・・・

DSC01163_S.jpg
最後は八軒家浜でお別れです。 
本日は写真に写る晴れ男のお陰で本当に丁度良い最高の天気に恵まれました。

これまで4度に渡ってお送りしてきました水都大阪フェス2013特集をご覧頂きありがとうございました^^
プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR