万博で集まりのおはなし(後編)

DSC02297_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
後編になります。

DSC02296_S.jpg
1M(風)が1M(本物)に出会った感動の瞬間。
よーく見ると、フェンダーの張り出し具合は勿論牽引フックカバーの形が違います。
これは135iのフロントバンパーの部品の流用だからです。

DSC02298_S.jpg
勿論、おめめもLCIのキリッとしたおめめに・・・
ヘッドライトウォッシャーもついています。

DSC02299_S.jpg
色々近くで実物を見たいですからね。

DSC02300_S.jpg
お し り

DSC02307_S.jpg
実はリアの縦スリットのダクトはダミーだった事に驚かされました^^;

DSC02306_S.jpg
サイドミラーはM3からの使い回し。

DSC02301_S.jpg
本物と偽者比較
それでもよく再現されています。
再現されていると実感したのはこの縦スリットのお陰で燃費が3kmも伸びたところ。
これは大きいですよ。

DSC02302_S.jpg
DSC02303_S.jpg
全部並んで・・・

DSC02304_S.jpg
8割E82です。
あまりE82が走っているのを見ないこの頃、こんな光景は滅多に見られるものではありません。

DSC02305_S.jpg
万博の写真はこれにて終了です。
スポンサーサイト

万博で集まりのおはなし(前編)

DSC02286_S.jpg
こんばんは、こんにちは、おはようございます。
今回は万博に1シリーズが集合しました。

DSC02287_S.jpg
殆どが135i。
・・・しかし今回はBMWジャパンでは最低地上高の問題で正式に日本に導入していない1Mがお見えになっていました。

DSC02288_S.jpg
本物の1M・・・
初めて生で拝みました。

DSC02289_S.jpg
DSC02290_S.jpg
F20も・・・

DSC02291_S.jpg
新型6シリーズグランクーペも・・・

DSC02293_S.jpg
ルマンブルーの135iも・・・

DSC02295_S.jpg
懐かしのE90も・・・

DSC02294_S.jpg
そして本命、バレンシアオレンジの1Mもお目見え。
この1台に至っては右ハンドルのイギリス仕様で世界でたった200台しか存在しないという代物。

DSC02292_S.jpg
盛り上がってきた所で一旦区切りたいと思います。
後編をお楽しみに・・・


大阪オートメッセ2014特集 PAGE9last

DSC02235_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
今回大阪オートメッセ特集ラストを迎えました。
ダラダラと続いた今年のオートメッセ特集ですが、ラストスパートをかけていきたいと思います。


DSC02236_S.jpg
ザ・VIPカーチューニングメーカーとして私の中で1位に君臨するDADブース。
ド派手ですが・・・洗車できないと思います^^;

DSC02237_S.jpg
ラインストーンづくし。

DSC02239_S.jpg
エキゾーストにまで!
はたして高熱に耐えうるのか?


DSC02240_S.jpg
DSC02241_S.jpg
・・・と言う感じでブースを離れます。
ミズノクリスタ(右147m)と、お馴染み大阪府庁咲洲庁舎(左256m)


DSC02242_S.jpg
帰りは七岸に寄って七岸レギュラー組と合流

DSC02243_S.jpg
手前の135i・・・乗り換え動機は私の車を見たからだとか・・・^^;


さてさて、9回に渡ってお届けしました大阪オートメッセ2014特集はこれにて終了いたします。
ご覧頂きありがとうございました。

大阪オートメッセ2014特集 PAGE8

DSC02219_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。


DSC02220_S.jpg
トップバッターは・・・?

DSC02222_S.jpg
形でブランドはわかります。この目つきはアレですね、アレ。

DSC02221_S.jpg
ランボルギーニ・アヴェンタドール

DSC02223_S.jpg
深いサイドダクト

DSC02224_S.jpg
6角形ミラー

DSC02225_S.jpg
デジタルのメーターが格好良い車でもあります。
・・・レヴェントンには劣りますが^^;

DSC02226_S.jpg
リアビュー

DSC02228_S.jpg
V12

DSC02229_S.jpg
ランボルギーニ


DSC02233_S.jpg
お次は隣に展示されていたフェラーリ・・・・・

DSC02232_S.jpg
F430スクーデリア

DSC02234_S.jpg
個人的にはF430の目つきのほうが好みかな・・・?
ラ・フェラーリ・・・良いですよね

DSC02230_S.jpg
リアビュー


今回はここで終わります。
次でラストですよー

大阪オートメッセ2014特集 PAGE7

DSC02206_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
今回のトップバッターはこちらのワンダーシビック。
週刊ヤングマガジン(ヤンマガ)を購読している方々には一目でわかるかもしれません。

DSC02207_S.jpg
それらしきマンガの直筆(?)が・・・

DSC02208_S.jpg
こちら、マンガ「ナニワトモアレ」にて登場する車で、主人公のチームの一員が乗っている車で、漫画自体はタイトルからお察しの通り、環状線を駆け巡る若者達の喧嘩あり友情ありの作者の経験談を基に描いた、ほぼ実話です。

DSC02209_S.jpg
リアビュー
・・・・最近連載中の話では喧嘩描写しか見ないなぁ・・・^^;

DSC02210_S.jpg
これだけ気になったのでパシャリ。
・・・車の全体は撮影しておりませんので、ミラーの形で特定をお願いいたします。
私もなんの車か忘れてしまったので^^;

DSC02211_S.jpg
痛車とパトカーを融合させた結果www←よくあるスレタイ風

DSC02212_S.jpg
そんな4号館ですが・・・

DSC02213_S.jpg
トヨペットブースにこんな86も見つけました。

DSC02214_S.jpg
初音ミク神戸トヨペット86

DSC02215_S.jpg
側面には可愛らしいミクちゃんが・・・

DSC02216_S.jpg
尚、反対側のミクちゃんは反転させているだけの模様・・・

DSC02217_S.jpg
もっと近くで見ていたい人向け。

DSC02218_S.jpg
また、この86のミクちゃんには面白いギミック(?)が施されています・・・
なんと、上から見下ろすとミクちゃんのツインテールが後ろまでなびいているのが続いているのです。
この手法、おもしろいですね^^


ここでおまけ・・・
Forza4で初音ミク神戸トヨペット86を作ってみました。
90.jpg

91.jpg
※エアロは少し変更しています。

92.jpg
93.jpg
メーカー名が「SCION」となっていますが、これはトヨタの北米使用・・・つまりアキュラやインフィニティなどと同様のメーカーで、こちらの場合「86」ではなく「FR-S」となっています。

94.jpg
CGで再現しても可愛らしい

95.jpg
とある方法で車内を撮る事のできるバグを利用しまして・・・

96.jpg
Forza4には”Autovista”といった数十台のみ様々な視点でボンネットの中身や色々見れるモードがあるのですが・・・それ以外の車でも普段プレイ画面で見せる事の無い場所まで細かく再現するTURN10は良い意味で変態さんですね^^;

97.jpg
撮り惜しみなく好きな角度から撮影できます。
・・・と同時に面白い発見もちらほら

98.jpg
後部座席から

99.jpg
車内の様子

100.jpg
北米仕様なのでマイル表示付きのメーター。



それでは終わります。

リンク追加のお知らせ

タイトル通り、今回はリンク追加のお知らせです。
この度、当ブログにモエストロ様の運営するサイト「萌えストラクチャー」様を追加登録をさせていただく事になりました。

萌えキャラ好きビル好きのモエストロ様はビルを擬人化したイラストで同人誌を描き、コミケなどの大規模イベントなどで作品を出しちゃったり・・・(前回記事:擬人化のおはなし
と、色々と私の趣味と一致する方なので思わずリンクをお願いしたくなり、リンク許可を頂きました^^;

私が言うのも何なのですが、どうぞモエストロ様のサイトもよろしくお願いいたします・・・

大阪オートメッセ2014特集 PAGE6

DSC02195_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
ここ最近の大阪の明るいニュースを挟みましょう。
大阪環状線改造プロジェクトとしてJR大阪環状線の全車両、及び全駅がブラッシュアップ工事で生まれ変わる話題は記憶に新しいですが、今後全駅に駅名に因んだ発車メロディが採用されるとの事。
環状線の旧発車メロディはダイヤの遅延の元となる為2003年に一度廃止されたきり。 
まさか思わぬ形で復活し、今日の早朝のダイヤから森ノ宮・京橋・西九条の3駅に先行導入されました!
森ノ宮駅の発車メロディーは駅名の「森」にちなみ、森のくまさん。
西九条駅はUSJに向かうゆめ咲線の分岐点であることから「アメリカン・パトロール」を採用。
京橋駅は「大阪うまいもんの歌」京橋駅とその周辺の『旨い』と『にぎやかさ』をイメージできるとして採用。
・・・個人的には京橋はグランシャトーのCMソングでも・・・って、どっちもどっち??^^;
先行導入の3駅の様子は下の動画からどうぞ!



DSC02196_S.jpg
今回のトップバッターはアメ車としては有名所の新型シボレー、7代目のコルベット・スティングレー。

DSC02197_S.jpg
コルベット伝統のクロスフラッグ

DSC02198_S.jpg
おめめはアウディ発祥最近流行のデイライト

DSC02199_S.jpg
ノーマルアロイにブレーキキット

DSC02200_S.jpg
サイドマーカーは舌を伸ばす蛇になっています。
うーん、ここだけダッチっぽい。・・・というより全体的にダッチっぽくなった・・・??

DSC02201_S.jpg
リアフォルム

DSC02202_S.jpg
センター4本出し

DSC02203_S.jpg
ジェットストリームブルー

DSC02205_S.jpg
写真を撮っていると、外国の記者からインタビューを受けました。
モンスターエナジーではなくロックスターのキャップ・・・この人は判っていらっしゃる・・・と同時にセンスの良さ・・・。
まるでForza Horizonの世界に来たかのよう・・・。

1393238715027.jpg
1393238723565.jpg
※インタビューされる私(友人撮影)
主にどのジャンルの車を目的に撮影しただとか、どのブースのキャンギャルが良かったとか・・・キャンギャルの何処が良かったとかどのキャンギャルが好みだったとか・・・あれ?車の話題は??^^;

インタビュー後、5ドルの価値のあるネックストラップを頂きました。
インタビュー先は「Fitted」という車関連の通販(?)サイトです。
一応、申し訳程度に日本語対応していますよ。

・・・というFitted記者。
さすが記者の風格あって撮影機材が重たそう・・・・。
・・・ですが、動画を撮るカメラが私のと同じα77だったのでそこで話題が弾むという事態に・・・^^;

大阪オートメッセ2014特集 PAGE5

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
3月9日金曜日にGood NEWS と Bad NEWS の二つが上がりました。

まずは悪いニュースから・・・
早朝から阪急十三駅前のしょんべん横丁と呼ばれる区画の商店街が大火災に遭いました。
偶然にもけが人は無かったというのですから驚きですが、あの一体の昭和臭漂う雰囲気は火災が起きてなくなってしまってもおかしくないと思っておりました。
・・・馴染み深い方々にはもの寂しいかもしれませんが、これを期に再開発であのゴチャゴチャした一体がスッキリされるようでしたら嬉しい話・・・なのかなあ?
一応、私も当事者に当たります。
なぜかというと、火災当時モクモクと込み上げる黒い煙が大阪空港の滑走路の向こう側からハッキリと見えていたためですが、その当時は何処で火災があったのか、こんなに話題にされる家事だとは思いも寄りませんでした^^;

もう一つ、すごく嬉しいニュースです。
天王寺にある阿倍野ハルカスが無事に予定通りグランドオープンしました!
300mという高さの阿倍野ハルカスはこれを持って正式に高さ日本一の高層ビルの貫禄を20年以上も保ち続けてきた横浜ランドマークタワーから高さ日本一の座を譲り受けました。
・・・そんな当ブログにも丁度オープンの7日を越えた日から街並み系ブログ様のアクセスが増えました。
私は色々な事情が相まって下旬までは取材にいけそうにないかもです・・・ 現在のオートメッセの写真もロクに編集できていない状態ですよ?^^;
あまり人混みに紛れるのも好きではないほうなのでお祝いムードが少し去った頃にでもゆっくりと取材できればいいなと考えておりますので^^;
その頃にはそれなりに暖かくなっているでしょう。
あと、意外と知られていないハルカスの意味。 これは「晴れ晴れとさせる」を意味する古語、「晴るかす」から来ています。


・・・・と、話は本題に戻しましょう。 オートメッセ特集5段目です。

DSC02182_S.jpg
最初は宝塚に工場を構えるAPPLEのデモカー

DSC02183_S.jpg
お得意の板金技術で作り上げたワイドボディのF30はここでしか見られません。

DSC02184_S.jpg
リアビュー


DSC02185_S.jpg
そして結構目立ってギャラリーを引き寄せていたのがS&COMPANY(エスカン)のデモカーであるガヤルドスパイダー

DSC02186_S.jpg
いわずと知れたスーパーカーであるランボルギーニを戦闘機風に仕上げたモディファイですが・・・
一応ランボルギーニ公式には計器類から塗装まで何もかもをステルス戦闘機 F22ラプターをモチーフにし、世界で20台しか生産されていない「レヴェントン」があります。

DSC02187_S.jpg
黄色と黒の使いどころにセンスを感じます。

DSC02188_S.jpg
V10の熱さ注意

DSC02189_S.jpg
まさかのJET A1^^;

DSC02190_S.jpg
シフトレバーは昔ながらのむき出しH型

DSC02191_S.jpg
コックピット

DSC02192_S.jpg
アロイホイールはハーマンのEDITION RACEを履かせています。

DSC02193_S.jpg14s.jpg
これは私も好きなホイールの一つで、XBOX360のレースゲーム「Forza」にも登場します。

DSC02194_S.jpg
最後はリアビューでお別れです。

筑波サーキットをM3で走ってみました

10s.jpg
今回はこれの一番右のM3を・・・

MY M3 E92
このようにした後どのように仕上げていこうかと考えた末・・・

11r.jpg
このような末路に至ったので、こちらを筑波に持って行っては自己満足なドリフトで2周したのを動画にしました。
さて・・・上の画像をパッと見たところ、ドコが残念なのかが伺えませんね。

13r.jpg
反対側をご覧頂ければ一目瞭然!
川越シェフの餌食に!!

12r.jpg
こちら側も下品ですが・・・

14s.jpg
・・・いえ、こちら側だけ見ればいいのです。


さてさて、それでは動画をご覧下さい。
また、動画途中にDにてM3のエンジンサウンドを録画させて頂いたのも参考程度に挟んでおりますので聞き比べて頂ければなと思っています。

大阪オートメッセ2014特集 PAGE4

DSC02169_S.jpg
こんにちは、こんばんは、おはようございます。
お待たせ致しました、3日越しの更新になります。

DSC02170_S.jpg
DSC02171_S.jpg
M3GTS!?
・・・と思いきやの一台。

DSC02173_S.jpg
恐らく3Dデザインのリップでしょうかねぇ・・・
アロイはハイパーフォージドをはかせていました。

DSC02172_S.jpg
ノングレアな表面

DSC02174_S.jpg
DSC02175_S.jpg
漆黒のZ4

DSC02176_S.jpg
35is

DSC02177_S.jpg
こちらはコルベット

DSC02178_S.jpg
ZR-1の証

DSC02179_S.jpg
サイドにもZR-1の証

DSC02180_S.jpg
リアビュー

DSC02181_S.jpg
6ポッドカーボンセラミックブレンボ
プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR