FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり東京の旅(1)

こんばんは、こんにちは、おはようございます。

DSC02843_S.jpg
東京です。 
地方遠征シリーズでついに訪れてみたかった東京にやってまいりました!
・・・というのも東京でとあるイベントに出演する為のついでにカメラを持ってきたのですが・・・まぁ色々撮って来たので楽しんでください。

DSC02855_S.jpg
DSC02844_S.jpg
東京の玄関口といえば東京駅!
これまで東京に行く時は到着が早い品川で下りていましたが、今回はブログの為に私も初めて東京駅で下りてみました。
そして注目すべきは去年、ようやく修復工事が完了した東京駅の駅舎です。
この東京駅舎は1914年の12月20日・・・今年から100年前に完成しました。


DSC02856_S.jpg
DSC02845_S.jpg
南北のドーム。


DSC02849_S.jpg
それでは、私は一度通ってきましたがここ南ドーム、中に入ってみましょう!

DSC02851_S.jpg
どどん!
見て下さい!この大迫力!

DSC02852_S.jpg
DSC02853_S.jpg
鳥の侵入防止の為に網が張られているのが痒いところですが、中には所々に鷲のレリーフが目を引きます。
因みにこのレリーフは南北ドーム変わりません。

DSC02846_S.jpg
そして東京といえばそう、見渡す限り続く高層ビル群!
中でもここ丸の内は別格!
丸の内にはマンハッタン計画といった町区画計画があった通り、シンプルなビルながら凄然と並んでいる立ち姿は想像以上にすごく度肝を抜かれます。
あまり比較はしたくは無いのですがまぁ・・・あまりこういったレビューも少ないので思ったことを正直に述べていくのも良しとしましょう。

梅田の場合はビルの向きや立ち位置などがバラバラなので本当に”乱立”している感じで全く顔が違って見えます。
大阪以外の見慣れないビル郡に新鮮味があるので・・・関東の人が大阪に来る時、もしかすればその逆のパターンもあるかもしれません。
そもそも比較されがちですが大阪駅周辺と東京駅周辺ではオフィス街と繁華街といった都市機能が根本的に違うのであまり比較には出来ません。
あえて言うならJR大阪駅単体とJR東京駅単体で比較するのが賢い比較のしかたでしょうか?

DSC02847_S.jpg
日本郵政丸の内JPタワー(200m)
低層部分は旧ビルの原型を取りつつガラスカーテンウォールの高層ビルを上にポンと置いた感じのデザイン。
ただそのシャープなデザインは写真でしか見た事がなかったのですが・・・塔屋部分が吹き抜けている所為かあまり高さを感じさせないところが勿体無い点でした・・・^^;

DSC02848_S.jpg
低層部分。
黒ずんだ外壁はすっかりと無くなり、キレイなお肌になっています。
この部分を見ると今更地になって着工は今かと待ち続けている梅田三丁目計画の行く末が気になりつつあります・・・。

DSC02854_S.jpg
個々が重圧感ある風景。
それもこれもビルの太さに関係します。
比較的細く、ペンシルビルと揶揄されるビルが多い大阪ではこのボリューム感を見る機会がありません。
最近ではグランフロントなどが太いビルですが、この風景に似た雰囲気がありますね・・・。


さてさて、オープニング記事はここまでにしておきましょう。
これから続く東京遠征特集、次回をお楽しみ下さい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。