阪神高速大和川線ハイウェイウォーク(上)

お久しぶりです。

20170128_image1.png
未だ建設中の阪神高速6号大和川線(三宅~三宝 約10km)の一部区間(鉄砲~三宝 約1.5km)が2017年1月28日(土)に開通します。
この10㎞が開通すれば西名阪自動車道から湾岸線まで最短で抜けることが出来、現在湾岸線までの抜ける事の出来る唯一のルート(松原線~環状線~大阪港線)の渋滞緩和にも繋がり、早期開通が求められるミッシングリンクでもあります。

20170128_image2.png
そしてタイトルにもある通り、今回開通に伴って1月21日(土)日に開通記念イベントである”ハイウェイウォーク”に参加してまいりました。
歩く部分は今回開通する区間でもある鉄砲~三宝間約1.5㎞(上図赤線部分)


DSC06723_R.jpg
それでは早速参りましょう

DSC06725_R.jpg
イベント入口は三宝方面行き鉄砲出口の側道から入って本線に合流する形でした。
逆走できるのは今日だけです(笑)

DSC06729_R.jpg
側道より本線に合流するとUターンして本来の鉄砲入口の合流部分(スタート地点)まで歩きます。
本線はこれから補装するのかこのままコンクリートむき出しで運用するのか、まだ車線は引かれていません。

DSC06736_R.jpg
トンネル入り口付近は洞門になっています。

DSC06755_R.jpg
スタート地点
ここから本格的なトンネルの入り口です。

DSC06763_R.jpg
トンネル内は特に化粧板などなく、打ちぱなしの上から白の塗装が施されている比較的簡素な構造。

DSC06764_R.jpg
DSC06772_R.jpg
おおよそ300m間隔で非常口が設置されている模様。

DSC06766_R.jpg
DSC06777_R.jpg
普段じっくり見ることのできない部分を舐めるように見れるのもこの日だけです。

DSC06770_R.jpg
JF-1000シリーズといった東芝のトンネル換気用ジェットファンという事が判明しました。
小規模トンネル用ということで割とどこでも採用されているみたいです。

DSC06780_R.jpg

DSC06794_R.jpg
建設資材の設置順にチョークで番号が書かれています。

DSC06796_R.jpg
煤で黒くなる前の一番綺麗な状態。

DSC06818_R.jpg
トンネル出口付近。
ジャンクションの分岐点の案内が出てきました。

DSC06822_R.jpg
トンネルを抜けました!
分岐まで行けるのかと思えばトンネルを抜けたそばの中央分離帯の無い部分で折り返しUターンするみたいです。

DSC06821_R.jpg
次回(下)は非日常な空間へご招待しましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR