水の都

DSC07085_R.jpg
現代の雑居ビルにすら叶わぬ100年前当時最高水準だった北浜レトロ。

DSC07092_R.jpg
90年前の人々が夢見た世界

DSC07099_R.jpg
夜のグラデーション

阪神高速大和川線ハイウェイウォーク(下)

DSC06829_R.jpg
阪神高速大和川線ハイウェイウォーク(上)の続きです。
前回の復路である今回は普段の自動車専用道路では絶対にお目にかかることのできない幻想的な景色を中心にご紹介していきます。

DSC06837_R.jpg
トンネルを進むと行き成り目の前に広がる景色がこちら。

DSC06844_R.jpg
DSC06847_R.jpg
様々な色のライティングでトンネル内部を幻想的な空間に仕立て上げています。

DSC06852_R.jpg
そしてひと際異色を放つエリア

DSC06854_R.jpg
ディスコゾーン(笑)

DSC06864_R.jpg
赤の演出だったり

DSC06867_R.jpg
プロジェクションで様々な光の演出を行ったり

DSC06868_R.jpg
この日の為だけにこれだけの設備を整えたのだと考えると一日だけでは勿体ない気がしますね^^;


DSC06873_R.jpg
DSC06874_R.jpg
現実世界への入口

DSC06880_R.jpg
ETCを通過して・・・

DSC06881_R.jpg
FINISH!


DSC06883_R.jpg
料金所がいつしかピンク色になっていました。
昔は赤色だったイメージだったのですが・・・。

DSC06879_R.jpg
そんなわけでして大和川線ハイウェイウォークでした。
如何でしたでしょうか? 復路のイルミネーションは想定外でしたが、予想通り楽しめたと思います。

阪神高速大和川線ハイウェイウォーク(上)

お久しぶりです。

20170128_image1.png
未だ建設中の阪神高速6号大和川線(三宅~三宝 約10km)の一部区間(鉄砲~三宝 約1.5km)が2017年1月28日(土)に開通します。
この10㎞が開通すれば西名阪自動車道から湾岸線まで最短で抜けることが出来、現在湾岸線までの抜ける事の出来る唯一のルート(松原線~環状線~大阪港線)の渋滞緩和にも繋がり、早期開通が求められるミッシングリンクでもあります。

20170128_image2.png
そしてタイトルにもある通り、今回開通に伴って1月21日(土)日に開通記念イベントである”ハイウェイウォーク”に参加してまいりました。
歩く部分は今回開通する区間でもある鉄砲~三宝間約1.5㎞(上図赤線部分)


DSC06723_R.jpg
それでは早速参りましょう

DSC06725_R.jpg
イベント入口は三宝方面行き鉄砲出口の側道から入って本線に合流する形でした。
逆走できるのは今日だけです(笑)

DSC06729_R.jpg
側道より本線に合流するとUターンして本来の鉄砲入口の合流部分(スタート地点)まで歩きます。
本線はこれから補装するのかこのままコンクリートむき出しで運用するのか、まだ車線は引かれていません。

DSC06736_R.jpg
トンネル入り口付近は洞門になっています。

DSC06755_R.jpg
スタート地点
ここから本格的なトンネルの入り口です。

DSC06763_R.jpg
トンネル内は特に化粧板などなく、打ちぱなしの上から白の塗装が施されている比較的簡素な構造。

DSC06764_R.jpg
DSC06772_R.jpg
おおよそ300m間隔で非常口が設置されている模様。

DSC06766_R.jpg
DSC06777_R.jpg
普段じっくり見ることのできない部分を舐めるように見れるのもこの日だけです。

DSC06770_R.jpg
JF-1000シリーズといった東芝のトンネル換気用ジェットファンという事が判明しました。
小規模トンネル用ということで割とどこでも採用されているみたいです。

DSC06780_R.jpg

DSC06794_R.jpg
建設資材の設置順にチョークで番号が書かれています。

DSC06796_R.jpg
煤で黒くなる前の一番綺麗な状態。

DSC06818_R.jpg
トンネル出口付近。
ジャンクションの分岐点の案内が出てきました。

DSC06822_R.jpg
トンネルを抜けました!
分岐まで行けるのかと思えばトンネルを抜けたそばの中央分離帯の無い部分で折り返しUターンするみたいです。

DSC06821_R.jpg
次回(下)は非日常な空間へご招待しましょう。

大阪駅擬人化イラストも紹介していただきました。

毎度ご無沙汰しております。

前回の大阪駅の定点観測動画に引き続き、今回も素敵なビルブロガーの方に私が以前に擬人化したイラストをご紹介して頂きました。
OSC3姉妹_R

掲載していただきました場所につきましては再都市化といえばこの方、ロングさんことRe-urbanization -再都市化-です!


ビルブロガー会議に来場いただいた「ねく」さんからイラストを寄稿頂きました!
ロングさんのコメント、とても励みになります。
この場を借りまして、これからはちょくちょくとお話する機会も増えると思いますので何卒よろしくお願いします。

定点観測動画をアップしています

こんばんは、こんにちは、おはようございます。

さて早速本題の件なのですが、わたくしネクは、ニコニコ動画の方で自作した大阪ステーションシティの工程を映した定点観測動画をアップしています。


この動画の製作に当たっての動機というものは、新宿の20年間の成長記録を写したテレビ番組の映像です。
あの動画を見まして、私もこういうの作りたいなーなんて思っていたらそれは丁度大阪駅の開発工事中だったので当時ガラケーを持ち歩いて2日に一度ペースで撮影していました。

いつかは動画にしたいと思い、実は2013年の5月25日に投稿していました。
紹介の機会が無く、また紹介する事を忘れていたのですが、先日ありました「第一回ビルブロガー会議」に参加した時にこの動画を紹介したところ、さん大変評判が良く、ゴリモンな日々のゴリモンさん、またRe-urbanization -再都市化-のロングさん、大阪 at NightのToshiさん、超高層ビル写真サイト -OSAKAビル景-のショーケンさんなどの大手ブロガーの他、日経BPの本間さんや建設ニュースの朝野さんといったメディアの方々にも絶賛のコメントを頂いております。
本当にありがとうございます。

また、 Re-urbanization -再都市化- のロングさんに至ってはブログ記事で紹介まで頂いております。
【動画】もっと評価されるべき!大阪ステーションシティを定点観測

こちらでの紹介は今更ながらという形になってしまいましたが、嬉しいニュースです。
上記の動画、Youtubeにもアップしました!
プロフィール

ねく

Author:ねく
当ブログは気まぐれで始まる無ジャンル記事の多いブログです。

※写真はサムネイルをクリックしますと別窓で4:3の壁紙サイズ(1366×911)が表示されます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ガジェット
↑他愛の無い事を呟いています

↑動画右下のマークで音量調整できます
www.flickr.com
muyu_byo's items Go to muyu_byo's photostream
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR